頭の中は『アレしたいコレしたい』でいっぱい。お花、緑、お裁縫、お料理、写真…どれも大好き。でもうまくいかない事もいっぱい。そんな欲張りでチッポケだけど楽しい!って思う事やりたい放題な私を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ++ yummy ++
 
[スポンサー広告
ユーカリの育て方 冬越しについて


ユーカリ

ユーカリ00

フトモモ科 常緑低木
原産地 オーストラリア

【冬越しに向けて】
水やり…12~2月は、表土が乾いてから3~4日後を目安に
耐寒性…高い方だがバークチップや腐葉土、落ち葉などを株元に敷いたり簡単な霜除け

防寒、霜除けは神経質にならなくてもよいようですが
うちのユーカリはこの夏、ずいぶん疲れきってしまってるようなので
チップを敷いてやろうかとおもっています

花ライン

憧れのひとつだった木
ユーカリの木

叔母の立派なお庭の片隅にいたこの子
いただいたのは2009年9月の中頃

嬉しくて嬉しくて
仕方ありませんでした

この2カ月の間
小枝そっくりのシャクトリムシさんがいて食害されたり
葉がカサカサ、パリパリになったり
2本の木になっていた内1本の枝、葉がすべて枯れてしまったり
いろいろありましたが、徐々に落ち着いてきてくれた様な「気が」します

この弱ってしまった原因は

①グニー種は、夏に刈り込みすぎると枯れやすく
強い剪定は夏場を避けた方が良いとのこと

②移植を嫌うので根鉢は壊さず、一回り大きな鉢に植え替える

これらを思いっきり無視してしまっていました
元の鉢から出し、バシバシに根を切り詰め
水を吸い上げにくいだろうと、葉もずいぶん切りました
夏の植替えも随分つらかったのだろうと思います


【ユーカリの育て方】

・丈夫な支柱とこまめな剪定

・日当たりの良い場所で、肥沃な土壌を好む

・やや、渇き気味を好むので、多湿にならないように
 (生育期は水を好む)

・ユーカリ類にはアレロパシー(他感作用)といって
 他の植物の生長を妨げる働きがある
 (小苗のうちは特に影響はないようです)
 寄せ植えに利用される場合は、大きな苗木などの使用は控えたほうが無難


【ユーカリの育て方 参考HP】
GARDENさかもと
ハーブの育て方:ハーブの植物図鑑
葉っぱの岬「ユーカリ」
園芸ネット「ユーカリ」
ヤサシイエンゲイ「ユーカリ」


      

* * *
訪問してくださってありがとうございます。
ポチッと押して頂けたらとっても励みになります. 。.:*

スポンサーサイト
Posted by ++ yummy ++
comment:0   trackback:0
[ユーカリ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。